2016/03/22

安藤 誠人展

久しぶりにうれしい便りが届きました。

5年ほど前まで一緒のアトリエで描いていた仲間の展覧会の
通知です。

東日本大震災後に九州に引越して行った方ですが、遠い地でも
頑張っていますね。

静かな味わいのある絵を直に見に行きたいものです。

Masatoando_4安藤 誠人展 「貝の杜」
ー内なる螺旋の光と陰ー

2016年3月22日~27日

ギャラリー風
福岡市中央区天神2-8-136

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/15

2016年近況報告等

2016年も明けて、もう3月ですね。
一昨年からの母の介護で忙しい日々を過ごしております。

昨年はやっと少し母の体調が良くなってきたと思ったのも束の間、夏が終わった頃に今度は帯状疱疹を発症しました。今は後遺症の痛みと戦っていますが、本当につらそうなので気の毒です・・

母に脳トレの本を買ってあげたのですが、最近 私の方が 忘れっぽいのも程があるよ って感じなので、ネットの脳トレゲームをやり始めました。脳年齢がやばいです・・sweat01

それにしても、早く制作で忙しい日々を過ごしたいものですね。

          向日葵
Himawari

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/12

2015年1月 近況報告など

本当に久しぶりのブログ更新です。少々鮮度が落ちてきましたが(笑)、元気です。

足の骨折からもうすぐ3年経ちます。足にはまだ金属のボルトが入っていますが、心配していた骨頭の壊死は今の所大丈夫のようです。
2011年の東日本大震災にあって以来、その片付けと修理や申請などで忙しく過ごし、2012年は骨折して何もできない日々が続き、2013年は体調不良で病院通い。

昨年の春、母が病気で倒れ、3か月の入院の末にやっと退院できて自宅療養に入りました。入院中も重篤な状態まで行ったので本当に心配で夜も眠れぬ日々を過ごし、退院してからは介護申請やらなにやらでまた気忙しい毎日を過ごしました。最近やっと状態が落ち着き、外にはまだ出られないものの食べ物も美味しく食べられるようになってきて、私の精神状態もやっと一段落したという感じです。

絵のほうは、描きかけの作品の修正をしたり小さい作品の下書きをしたり細々とやっています。もともと遅筆なのにさらに輪をかけて進みが遅くなってしまいました・・・。母が落ち着いてきたので、なんとか意識を制作に向けようと努力中です。
周りの環境や健康状態などで、最初の頃のモチベーションを保ち続けるのが難しくなるものだと改めて思います。時に自分が何に向かって進んでいたのかさえ分からなくなってしまいそうで、しっかりしなければと思います。

ホームページはソフトが入っていたパソコンが震災で壊れて以来、新しいパソコンにうまくソフトが入らず、更新(作り直し?)できずにいるので気になっているのですが、しばらく時間がかかりそうです。

毎日いろいろなことが起きていますが、あせらずに一歩一歩進んで行きたいと思っています。

| | コメント (2)

2012/11/05

水の森公園ウォーキング

昨日の日曜日、仙台市にある「水の森公園」に歩きに行ってきました。11月なので紅葉が進んでいるかなと思ったのですが、まだ所々色づいてはいましたがモミジなんかもまだ緑色を保っていました。
骨折から8か月ほど経ち、ほとんど普通に歩けるようになりました。歩けることの大事さを痛感した1年でした。

Mizunomori2


Mizunomori1


Mizunomori3


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/04/17

骨折その後とヒマワリの絵

骨折から2か月が経ち、少しだけ動きが楽になってきました。とは言え、1か月半でMRIを撮った時はてっきり骨がくっついているかどうかの検査だと思っていたら、骨頭という部分が壊死していないかどうかの検査だったらしく、まだ骨はくっついていないと言われました・・。
新しく骨が形成されるには時間がかかるとのことで、まだ左足に体重をかけてはいけないそうです。骨がくっつかないうちに体重をかけると、ずれないように入れた金属が骨ごと動いて大変な再手術になるらしいので、体重をかけないように、転ばないようにと毎日毎日緊張しながら動いています・・。

去年は震災で花見に行けず今年こそと思っていたのですが、今年ももう桜が咲いているはずなのに見に行くこともできず残念な思いです。

震災後、いろいろなことが重なって気持ちが落ち着かず、絵を描く余裕がぜんぜんなかったのですが、このリハビリ休みを利用して一昨年から描きはじめていたヒマワリの絵を仕上げています。
5月の連休の頃に、絵画教室アトリエ ポム・ド・パンの作品展がグリーンプラザで開かれるそうなのでヒマワリの絵を今回もゲスト出品させてもらうことにしました。

骨折したおかげ?で、絵画活動を再開できたのは不幸中の幸いとでも言うべきでしょうか・・?

Sakuhinten_hagaki「アトリエ ポム・ド・パン」 作品展
会期:2012年5月2日(水)~6日(日)
会場:東北電力グリーンプラザ
    プラザギャラリーNORTH
   仙台市青葉区一番町3-7-1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/27

骨折しました・・(ToT)

雪道を自転車で走って、凍結箇所でブレーキがきかずにあっという間に横転して腰を強打しました。
腰がミシッといったような・・と思いましたが、骨折しているとは思わなかったので、親切に声をかけてくれた人に「救急車を呼びましょうか?」と言われても、「しばらく休んだらたぶん大丈夫です」と言ってなんとか起き上がり、びっこを引きながら自転車をひいて会社まで歩きました。
歩いてる途中で、痛くて救急車を呼べばよかったかなとちょっと後悔しましたが、通勤途中だし自転車も放置できないしと思って、休み休みなんとか会社までたどりついて病院に行く許可をもらい、タクシーで病院まで行きました。

本人はひどい打撲だと思っていたのですが、病院の先生から 「骨、折れてます」「手術になります」「早いほうがいいので即入院してください」と言われて呆然となりました。左の大腿骨でした。
びっこひきながら歩いたんですけど?と言ったら、「この骨折は歩けるんです。無理して歩いてるうちにポキッといって大変なことになる人がいます。救急車を呼ばないとだめです」と言われてゾ~ッとしました。

半月の入院を経てようやく自宅療養となりましたが、ちゃんと歩けるようになるまでにはリハビリしながら最低3ヶ月はかかるそうで、その間家事も仕事もなんにもできないことになってしまいました・・・

歩けないということが、ひとりではなんにもできないということだと思い知りました。今、反省しながらのリハビリ生活を送っています。早く歩けるようになるために、治すことだけに集中したいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/07/23

なんかいろいろ壊れました

震災からはや4か月が経ちました。きのうも仕事中にユラユラ・・と揺れて、プレハブの2階はバスが通っただけでもゴゴッと揺れたりするので揺れが倍増してる感じで、その度にビクッとしてしまいます。

4か月も経つのに全然片付いていません。壊れそうなものは皆ベタベタと下に置いているので、物が散乱してる感じです。花瓶なんかも新聞に包まれて部屋の隅っこに放置されてます。落ちた棚もキッチンと居間の間にデンとそのまま置かれてたりします。

ホームページを管理してるパソコンも、落ちたせいか調子が悪くなって点かなくなってしまったので、新しく安いパソコンを買って今ホームページの移行作業をしていますが、なんだか気分が乗らないというか、遅々として進みません。さっきフラッシュで作ったページを見たら、gif画像の透過処理が変に見えていてがっかりしました。いよいよがんばって移行作業を進めなければ、と思ってはみたもののつい後回しになってしまいます。

5月の銅版画講座も、余震や、実家に避難してきている妹達家族と母とのトラブルなんかが影響しているのか、全然気持ちが落ち着かず今年は断念しました。
絵を描いたり、版画に向かったりするには気持ちが一番大切なところです。

水も食べ物も汚染されてるのではないかという不安が常にあって、それもストレスの原因になっています。
2月まではちょっと頑張ろうかなと思ってたハズの気持ちが、今ではすべてに消極的になっている感じです。
それでも、少しでも前には進んでいると思うのでここはもうジタバタせずに過ごしていくしかないんですよね・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/29

余震が続いてます

まだ余震が続いていますね。こちらはガスがまだ通っていません。開いてないお店もたくさんありますし、開いても物があまりなくすぐに閉店になる所も多いです。コンビニも閉まったままですね。ガソリンも長い行列ができてます。

アメリカから支援物資が届いたということで、近くの教会でいただきました。
アメリカのカップヌードル、↓ はじめて見ました。

2011311kate
外国のは麺の長さを短くしてると聞いていたのですが、そんなこともなかったです。

ガスが来ない時、電気が通ればホットプレートが役に立ってます。
カセットコンロも役に立ちますが、ガスボンベがすぐになくなってしまうのでこれは本当に緊急時用ですね。
今、節約、節電、節水で生活しているので、今まで湯水のように使っていたことがよくわかります。今の生活が不便なのか、今までの生活が便利すぎたのか、生活の見直しが必要かもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/18

忘れた頃にやってきた大災害

2011年3月11日、ここ仙台でこれほど大きな地震と津波を経験するとは思いもしませんでした。昔宮城県沖地震があった頃、もっと大きな地震が来ると言われて、10年くらいは災害に備えて水を備蓄したり缶詰を揃えたりしていたのですが、だんだんと危機感も備えもゆるくなってきて、ここ何年かはもうどこにロウソクをしまったけ、みたいな日常になっていたのです。

災害は忘れた頃にやってくると言いますが、やってきた災害は大きすぎました・・・。テレビを見るとトラウマになりそうな悲惨な光景が繰り広げられています。身内が目の前で流されたり、家も職も失って呆然とする人々・・・。私の妹の家も例外ではありませんでした。石巻の方の浜でわかめや昆布を売るお店をやっていたのですが、家も工場も跡形もなく流されました。消息不明だった妹から5日ぶりに連絡があった時、私と母は生きてて良かった!と本当にホッとしましたが、妹の心の傷は深く、避難所から実家に戻ってきた今も津波の話になると泣いてしょうがない状態になり、誰にも会いたくないと言います。
これからどんどん被災地も復旧が進んでいくと思いますが、未曽有の大災害に合われた方々の心のケアも必要になってくると感じています。

まだまだ余震が続き、ライフラインも復旧していない状態が続きます。食べ物や燃料を得るために何時間も並んで、それでも手に入ればラッキーみたいな状態です。お互い助け合うのか奪い合うのか、私たちの行動に世界が注目しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/01/01

今年もよろしくお願いいたします

昨年末の展覧会はお忙しい中観に来ていただき、ありがとうございました。作家として励みになるお言葉をたくさんいただき、本当にうれしい限りです。これからも精進すべく頑張りたいと思いますので、今後とも応援の程どうぞよろしくお願いいたします。

今年もいろいろやりたいことが山積みです。昨年やり残したこともたくさんあって、どれから手をつけたらよいのか迷って結局何も手をつけられずにいます。←何もしてない、ってことですね。

やらなくちゃいけないことが山積みだと、試験前の学生みたいに勉強そっちのけで部屋の片づけをしてみたりするあの心境になって、つい近くのパソコンでニコっ☆タウンで遊んでみたり、収穫☆レッジで遊んでみたりしてしまうダメなワタクシです・・・

今年は昨年のみなさまの応援をいただいて、調子に乗ってバリバリやる気満々ですよ!
「頑張らない」が私のテーマですが、今年はちょっと頑張ろうかなと思っています。ちょっとね。

以上、年頭の作家のあいさつでした。今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«今年最後の展示会