« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005/03/05

冬の森林公園

kouen3

秋に母とふたりで森林公園を散歩していた時、坂道になっている向こうから「あんたたち若くていいねぇ!」という元気な声がして、真っ白な髪をしたおじいさんが杖をつきながら坂道を登ってきました。「私はもう93になるのでね、こうして健康のために歩くことにしたけれど、若くないのでなかなか大変だね。」などとにこにこしながら話すのを聞いて母も私もびっくり。真新しい感じのジャージ姿がなんだか微笑ましくて、母が「おじいさん、ジャージが似合うこと!」と言うと「孫が買ってくれてねぇ」と嬉しそうに言いながら、しっかりした足取りで坂道を登って行きました。
「あの坂道を歩くおじいさんの方が私たちよりよっぽど若いよね。」と話しながら帰ってきましたが、あれから森林公園を歩くたびにあのおじいさんを探してしまいます。冬はさすがに歩く人もまばらですが、あのおじいさんは元気に過ごしているのかな。

kouen1
大池の冬枯れの蒲

  kouen2
鴨が泳いでいる。餌をもらえるかと、どんどんこちらへ来るけれど・・

kamo
のど飴しか持っていませんでした。ごめんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »